恋愛情報『「あれっ、これって」と誰もが違和感を覚える、映画の決まりごと5つ』

2020年5月28日 07:28

「あれっ、これって」と誰もが違和感を覚える、映画の決まりごと5つ

「あれっ、これって」と誰もが違和感を覚える、映画の決まりごと5つ


映画を見ていると、時々“あれっ、これって現実ではありえないよね”なんて突っ込みたくなるシーンが必ずありませんか?一度そう思ってしまうと、なかなか映画の世界観に戻れなくなってしまいます。
大人も事情があるのでしょうが、どうしても違和感を覚えずにはいられない映画の決まりごとをリサーチしてみました!

映画の決まりごと

大都会のステキなおうちに住んでいる映画とはいえ自分とそれほど年も違わないアラサー女子が大都会の大きなワンルームなんかに住んでいると、すごい違和感を覚えませんか?ロンドンやニューヨークなんて大都会で家賃も物価もものすごく高いはずです。
仕事だってハイキャリアというわけでもないのに、どうやってそこの家賃払ってるの?という疑問が頭を離れません。そこから主人公の年収が気になったり、自分と比べてしまったりして、映画に集中できなくなります。

具体的な話はすっ飛ばされる知り合ったばかりのふたりがデートの約束をしているシーン「今度、ディナーでもどう?」なんてセリフはよくあるのに具体的にいつ、どこで、という話はなぜかほとんど聞きません。でも現実にはそんな具体的なディテールこそ重要だと思うのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.