恋愛情報『あの彼だけは特別だった! どうしても忘れられない男性とは?』

2020年6月6日 19:28

あの彼だけは特別だった! どうしても忘れられない男性とは?

目次

・1.訳アリの相手だった
・2. 大好きすぎたから
・3.とにかく相性がよかった
・4.終わり方が曖昧だった
あの彼だけは特別だった! どうしても忘れられない男性とは?


女性の恋愛は「上書き保存」に例えられます。とはいえ、本当に好きな彼と出会った場合、簡単に切り替えることはできません。ここでは女性のみなさんに、特別だった彼について教えていただきました。

1.訳アリの相手だった

好きになってはいけない相手。ダメだと言われると余計にその想いは強くなりますよね。

・「好きになった彼が既婚者だったこと。会話できるだけでも幸せだったけど、泣く泣く諦めました。今でもやっぱり好きだなと思い出します」(営業事務/26歳)

・「インストラクターの彼を好きになったのですが、スポーツジムで恋愛禁止だったため堂々とアプローチできず。もどかしい状態で終わったので余計忘れられない」(薬剤事務/31歳)

▽ どんなに好きでもアプローチできない関係ってありますよね。彼の方も悔しかったかもしれませんね。

2. 大好きすぎたから

あの彼だけは特別だった! どうしても忘れられない男性とは?


大恋愛できる相手ってなかなか出会えないものです。例え上手くいかなかったとしても唯一の彼ですよね。

・「相談所を通し結婚し、穏やかな毎日を送っている私ですが、『元カレはどうしているかな』と考えない日は無い。結婚願望が無かった元カレだったから諦めて別れたけど、本当に大好きな人だった。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.