恋愛情報『男性は意外と繊細…。「彼のプライドを傷付けないアドバイス方法」5選』

2020年6月4日 20:28

男性は意外と繊細…。「彼のプライドを傷付けないアドバイス方法」5選

目次

・提案する
・ストレートに言いきらない
・喝を入れる
・思いっきり笑ってあげる
・「らしさ」を褒める
男性は意外と繊細…。「彼のプライドを傷付けないアドバイス方法」5選


彼氏が悩みを抱えているとき、彼女としてどんな言葉をかけてあげるべきなのか悩みますよね。また「今日の服ダサい」や「髪型似合ってない」など、日常のささいなシーンでもできることなら彼氏を傷付けずにアドバイスできたらと思いませんか?
男性は繊細な生き物。言い方ひとつでショックを受けたり逆ギレされるなんてこともあり得るため、プライドを傷付けない励ましをすることが大切です。ではどんなアドバイスが良いのでしょうか?

提案する

男性に何かアドバイスをするときは、提案をする言い方だと好感をもたれます。彼氏のコーディネートが変だと感じたとき、「変でしょ」とただ否定をするのではダメージを与えてしまうだけ。
それよりも「こっちの色のほうが似合うんじゃない?」とポジティブな言い回しにするだけで、そのアドバイスをすんなり受け入れてくれることでしょう。ダサい彼氏をオシャレに変身させるなら、提案型がベストです!

ストレートに言いきらない

「それは絶対違うと思う」「それじゃダメでしょ」などストレートに言いきられてしまうと、男性は意外にもショックを受けてずっとその言われたことを引きずってしまいます。たとえ間違った選択をしていると思っても、ズバッと言い切ることはやめてあげましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.