恋愛情報『「ちょっと生意気すぎない…!?」年下彼女にイラッとしたこと4つ』

2020年6月18日 09:28

「ちょっと生意気すぎない…!?」年下彼女にイラッとしたこと4つ

目次

・とにかくワガママ
・おじさん扱い
・自由すぎる
・「年上のくせに」
「ちょっと生意気すぎない…!?」年下彼女にイラッとしたこと4つ


男性にとって年下の彼女はかわいくて守ってあげたくなる存在だと思いますが、時にはその年齢差が原因でケンカに発展してしまうこともあるようです。心の中では「年下のくせに生意気な……」「もっと尊敬の気持ちを持って接してくれたら……」と思うこともあるのだとか。
今回は、年下彼女と付き合ったことがある男性にイラッとしたことを聞いてみました。

とにかくワガママ

「元カノが6つ年下で、付き合い始めは甘え上手なかわいい子だったんです。でもだんだん甘え方がエスカレートしてきて、最終的にはただのワガママ放題。
『アイス食べたいから買ってきてー』とか『疲れたから今日迎えに来てくれない?』とか俺の扱いがだんだん雑になってきて、好きな気持ちも冷めていきましたね」(営業・34歳)

▽ 年下の特権ともいえる“甘える”という武器も、度を超えるとただのワガママになってしまいます。あまり頼ってばかりだと彼氏に愛想を尽かされるので気をつけましょう。

おじさん扱い

「彼女とは一回り年が離れているから、俺のことをすぐおじさん扱いするんですよね。そりゃ若くはないけどまだ元気だし性欲のほうも衰えてはいないはず……!
なのに『油っこいもの食べるとすぐ太るよ』とかすぐにおじさん扱いしてきます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.