恋愛情報『書家に聞いてみました!?美文字を書く心得!』

2013年6月6日 20:30

書家に聞いてみました!?美文字を書く心得!

書家に聞いてみました!?美文字を書く心得!

最近話題の美文字!みなさんは自分の書く文字に自信はありますか?
きれいな文字が書ける人って、それだけで好印象ですよね。
美文字女子になるべく、今回は書家の鈴木猛利先生にきれいな文字を書く心得について聞いてみました!

ズバリどうやったら美文字が書けるのでしょう?
基本的なことから挙げるとすれば、姿勢を良くしてペンの持ち方を正しくすること。そしてもう1つ。心や身の回りを整えることが大事です。
関係ないと思われるかもしれませんが、心が乱れると部屋も乱れるとよく聞きますよね、逆も然りです。そしてその心の乱れが文字に出てしまう。身の回りを整えて背筋を伸ばしペンを正しく持てば、まっすぐにゆがみなく整った文字が書けるはず。
でもそれ以上に、まずは書いて自分の文字を見てみることが大切です。

簡単に実践できることはありますか?
本や新聞を見てもらえるとわかるのですが、文章の7、8割は平仮名で構成されています。漢字は数えられないくらい沢山ありますが、平仮名は50音だけ。それだけを習得するだけでもだいぶ変わると思います!
あとはきれいな文字を見ることもオススメです。音楽や運動ってうまい人がやるのを見て、そのイメージに近づこうとすれば上達しますよね!
もっと直ぐにできることとすれば・・・2つ!
・平仮名は漢字より少しだけ小さめに書くようにする
・はねる、はらう、止めるをしっかり書くようにする
これだけでも見栄えが良くなるハズです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.