恋愛情報『好きだけど…恋人のことを「面倒くさいな」と思う瞬間』

2020年6月30日 07:28

好きだけど…恋人のことを「面倒くさいな」と思う瞬間

好きだけど…恋人のことを「面倒くさいな」と思う瞬間


好きなのに、いや、好きだからこそ「もっとこうしてほしい」と思ったり、「なんでそうなんだろう」とがっかりしてしまうことってありますよね。ありのままでいいと言えるならそれはステキなことですが、人の心や置かれている状況も変化していくもの。いつでも「このままでいい」とは思えない現実もあります。ここでは恋人のことを「面倒くさいな」と思う瞬間を聞いてみました。

恋人を「面倒くさいな」と思う瞬間

「どうしたい?」と聞くわりに自分でしたいことがある「食べたいものや、行きたいところについてどうしたい?って毎回私に聞いてくるのに、自分のなかでやりたいこととか食べたいものが確定しているところ。それで私が『パスタ食べたい』って言っても『俺は中華がいいなぁ』とか。だったら最初から『俺は中華食べたいんだけど、どう?』って聞けばいいのに」(20代/学生)

▽ 食べたいものや、行きたい場所、見たい映画などを聞いてくるわりに、自分でやりたいことやしたいことがあるときに「面倒だな」と思うそうです。最初から自分で答えが決まっているなら、こちらに質問してこなくてもいいですよね。

食へのこだわりが強いのに好き嫌いが多い「食べ物に関してのこだわりがつよくて、お店についても詳しいけど、食べ物の好き嫌いが多いところ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.