恋愛情報『若気の至り…? 今振り返ると「気にしすぎだったな」と思うこと』

2020年7月2日 09:28

若気の至り…? 今振り返ると「気にしすぎだったな」と思うこと

目次

・ニキビができたら…
・すっぴんを見せない
・浴衣を着ない
・「トイレに行きたい」と言えない
若気の至り…? 今振り返ると「気にしすぎだったな」と思うこと


若い頃は、必要以上に自分が周りからどう見られるかを気にしたり、好きな人にこう思われるんじゃないかと心配したりしてしまいがち。そのせいでうまくいく恋も空回りしたり、失敗したり傷ついたりした記憶がある人もいるのではないでしょうか。
後から振り返ると「なんであんなことを気にしていたんだろう……」なんて苦笑いしてしまいますよね。ここではそんな、「気にしすぎだったな」と思うことを聞いてみました。

ニキビができたら…

「鼻の下にニキビができたことがすごく嫌で、好きな人に誘われたデートをキャンセルしたことがある。当時は『このニキビを見られたら絶対に嫌われる』って思ってたけど、今から考えると気にしすぎだったな……。
そしてその好きな人とはデートをドタキャンしたことでなんとなく気まずくなって、それっきり」(30代/IT)

▽ 若いころは、ニキビをものすごく気にしてしまいますよね。好きな人には特に見られたくなくて、ちょっとできただけで絶望的な気持ちになったことがある人も多いのではないでしょうか。ニキビのせいでデートをキャンセルし、散ってしまった恋に乾杯しましょう。

すっぴんを見せない

「付き合っても絶対にすっぴんを見せなかったこと。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.