恋愛情報『交際期間5年以上のカップルが結婚を決めた5つの理由』

2020年7月3日 12:28

交際期間5年以上のカップルが結婚を決めた5つの理由

目次

・共通の友人が結婚した
・どちらかが転勤になった
・お互いの年齢を考えて
・子どもを授かった
・特に理由はない
交際期間5年以上のカップルが結婚を決めた5つの理由


交際期間が長いカップルを見ると、「そろそろ結婚?」と思いますよね。しかし、意外と本人たちはタイミングを逃してしまっている場合があります。
そのまま破局してしまうカップルも少なくない中、ゴールインするカップルも一定数います。そこで今回は交際期間5年以上のカップルが結婚を決めた5つの理由をご紹介します。

共通の友人が結婚した

「彼と共通の知人の結婚式に出席しました。お互いにそのうちしようね、と思っていた結婚を身近に感じ、共通の友人と入籍日を合わせて結婚しました」(30代前半女性・看護師)

▽ 元々お互いに結婚の意思があったため、結婚式に出席した1週間後に入籍してしまったそうです。5年以上付き合った信頼関係があるからこそですが、きっかけさえあればいつでもしようと思っているカップルが結構多いのでしょう。

どちらかが転勤になった

交際期間5年以上のカップルが結婚を決めた5つの理由


「私の関西への転勤が決まり、彼と別れも視野に入れて今後の話し合いをしました。結果、結婚することになり、私はいつかしたいと思っていた独立に踏み切ることができました」(20代後半女性・自営業)

▽ 転勤がきっかけの結婚は交際期間の長いカップルにもあるようです。転勤のタイミングで結婚を選択せず、遠距離恋愛を選ぶカップルもいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.