恋愛情報『【第7回】気になるWebガール paperboy&co. ディレクター 飯塚のり子さん【後編】』

2013年6月14日 20:30

【第7回】気になるWebガール paperboy&co. ディレクター 飯塚のり子さん【後編】

【第7回】気になるWebガール paperboy&co. ディレクター 飯塚のり子さん【後編】

Web業界で働く旬の女子に会いに行く連載「気になるWebガール」。仕事のことからライフスタイルのことまで幅広くお聞きします。第7回目は、paperboy&co. pに勤務し、「電波回復スイッチ」など、数々のスマホアプリを担当するディレクター・飯塚のり子さんにお話を伺いました。
制作に携わった「電波回復スイッチ」「超シンプルミラー」「スマホ最適化スイッチ」についてお話いただいた前編に続き、後編では飯塚さん話、仕事の話、プライベートでの話もすこしお聞きします。

⇒前編はコチラから

飯塚さんはスマホアプリのプロデューサーになる前は、どんな仕事をしていたのですか?
paperboy&co.に入社してからのことをお話すると、最初は店舗向けホームページ作成サービス「Goope(グーペ)」のエンジニアをしていました。それからディレクターも兼任するようになり、今にいたります。

エンジニアとディレクターの2つの役割を担うって、なかなか珍しいことのような気がしますね。今はアプリ制作のチームということで、具体的にはどんな仕事をしていますか?
新たに開発するアプリの提案、画面遷移などの仕様の検討、競合調査やプロモーションなど、開発以外の一連の業務を担当しています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.