恋愛情報『男性陣が教える!「彼女への気持ちが薄れているときのサイン」4選』

2020年8月6日 08:28

男性陣が教える!「彼女への気持ちが薄れているときのサイン」4選

目次

・LINEの返信に時間をかける
・触れたらさりげなく距離を置く
・自分から好きと言わなくなる
・目を見なくなる
男性陣が教える!「彼女への気持ちが薄れているときのサイン」4選


最近、彼氏の言動に違和感がある……。そんなふうに感じている女子はちょっと注意が必要です。実はその違和感、あなたへの「好き」という気持ちが薄れているサインかもしれません。
たとえわざとではなかったとしても、男性陣は「好き」という気持ちが薄れてしまっていると、自分でも気がつかないうちに言動に出てしまっていることがあるようです。
そこで今回は、「彼女への気持ちが薄れているときのサイン」を男性陣に教えてもらいました。

LINEの返信に時間をかける

「LINEの返信をするのが遅くなってくると、自分でも彼女に対する気持ちが冷めてきているように感じます。返信が遅いうえ一言で終了だったり、スタンプだけで済ませてしまったり。このようになるともう終わりは近いと自分でも思う」(20代/学生)

▽ もともとLINEの返信が遅い彼氏であれば問題ないのですが、付き合った当初と比べて明らかにLINEのやりとりが適当になっているようであれば要注意。あなたのことを雑に扱っても問題ないと彼氏が考えている可能性大です。

触れたらさりげなく距離を置く

「デート中に手や肩が触れたときはさりげなく距離を置いてしまう。わざとではないけど、気持ちがないからか彼女に触れると自然に拒否反応が出てしまう」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.