恋愛情報『トラブルまではいかないけれど…友達の見方が変わった恋愛エピソード』

2020年8月10日 07:28

トラブルまではいかないけれど…友達の見方が変わった恋愛エピソード

目次

・「そういえば結婚したんだ」
・実は不倫をしていた
・人の恋愛事情を勝手に言いふらしていた
・どちらかに彼氏ができたら態度が急変
トラブルまではいかないけれど…友達の見方が変わった恋愛エピソード


いくつになっても女同士って難しいもの。いままで仲が良かったのに、友達を信用できなくなることもあるでしょう。特に恋愛は友情に亀裂が入るきっかけになりやすいもの。トラブルとまではいかなくても、あることを境に距離を置いた経験がある人もいるのでは?
そこで今回は「友達の見方が変わった恋愛エピソード」についてご紹介します。

「そういえば結婚したんだ」

・「結構仲がいいと思っていた友達と会ったとき、サラッと『そういえば結婚したんだ』と言われた。結婚式の写真も見せてもらったけれど、共通の友達も出席していてビックリ。『なんで招待してくれなかったの!?』と聞いても『忙しいと思って~』と言われました。友情の温度差を感じてむなしくなった」(30代/営業事務)

▽ 大々的に結婚式までしているのに、事後報告となると溝を感じますよね。「頻繁に連絡も取っていたのに、どうして教えてくれなかったんだろう」と思います。「なんらかの壁を作られているな」と感じる瞬間ですよね。

実は不倫をしていた

・「親友が1年近く不倫をしていたこと。最近様子がおかしかったので問いただしたら発覚しました。本当のことを教えてくれなかったのもショックだったし、不倫に手を出す友達にも共感できませんでした」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.