恋愛情報『彼とキスができない!「これは別れるな」と予感した瞬間』

2020年8月8日 12:28

彼とキスができない!「これは別れるな」と予感した瞬間

目次

・キスやハグを拒否
・「してくれない」ことにイライラ
・浮気を想像してもなんとも思わない
・連絡が来ても放置
・まとめ
彼とキスができない!「これは別れるな」と予感した瞬間


みなさんは、どんな瞬間に彼氏との別れを考えますか?大きなケンカをしたときや、彼にひどいことを言われたときなど、何かトラブルが起きると別れたい気持ちが強くなりますよね。しかし、ときには何も起こらなくても、不意に彼と別れるイメージが湧く瞬間もあります。
今回は女性たちに、「これは別れることになるかも……」と予感したときのエピソードを聞いてみました。

キスやハグを拒否

彼とキスができない!「これは別れるな」と予感した瞬間


「キスやハグなど、彼からのボディタッチに拒否反応が出たとき。明確な理由があるわけではなく、触られそうになると反射的に避けてしまって、『もうダメだな』と思いました。付き合い続けても改善するとは思えないし、彼女から拒否され続ける彼のほうもかわいそうだと思ったので、その後すぐに別れることに」(27歳/IT関連)

▽ 触られるのが嫌というのは、生理的に受け付けないということ。付き合いの長いカップルや、結婚した夫婦にはよくあることのようですが、一度そうなってしまうと元に戻るのには時間がかかりそう。

「してくれない」ことにイライラ

「好きな男性にはとことん尽くしたい派の私。見返りなんて一切求めず、彼の喜んでくれる顔が何よりのご褒美でした。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.