恋愛情報『あなたはいかがですか??周りが嫌がる傘の持ち方』

2013年6月17日 19:00

あなたはいかがですか??周りが嫌がる傘の持ち方

あなたはいかがですか??周りが嫌がる傘の持ち方

梅雨の時期、出番の多い傘。電車や道端で、その傘の持ち方やめて―!と叫びたくなるような人に出会ったことありませんか?
さっきからずっと傘の滴が足に垂れてるんだよなぁとか、前を歩いている人の傘がぶつかりそうで危ないなとか。どんなにイケメンでも、かわいい子でもこれはないわ・・・って思ってしまいます。
その一方で、傘の持ち方を意識したことがないという声も聴きます。そこでよく聞くNGな傘マナーをまとめてみました。今年はスマートな人が増えますように。

NG傘マナー@車内濡れた傘をそのまま持ち込む
びしょびしょの傘を開いたまま電車やバスに乗っている人、買い物をしている人!近づきたくありません。満員電車の時間帯にそんなことされたら最悪です。
傘を差さない時は、水気をきって紐でまとめておきましょう。

吊革に傘をかける
傘が濡れている、濡れていないに関わらず危険です。周りの人の邪魔にならないように、水滴で濡れないように自分の正面に真っ直ぐ立てて持ちましょう。
たまにもっとハイレベルに網棚に傘を乗せる人もいます。ギョッとしますよね。

番外編:レインコート
最近おしゃれなレインコートが流行っていますよね!濡れていても安心なアイテムですが、濡れたまま電車に乗ってくる人がいると逃げてしまいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.