恋愛情報『境界線が難しい!「買い物の内容」って旦那にどこまで伝える?』

2020年8月19日 18:28

境界線が難しい!「買い物の内容」って旦那にどこまで伝える?

目次

・高いもののときだけ伝える
・ふたりで使うものは相談する
・自分のものを買うときは基本伝える
・とくになにも言わない
境界線が難しい!「買い物の内容」って旦那にどこまで伝える?


結婚や出産をすると、自由に使えるお金は減るもの。とくに専業主婦の場合、旦那にどこまで買い物を報告すべきか悩むことも。また共働きだったとしても、独身時代のようなお金の使いかたは、少しためらいますよね。
そこで今回は、旦那さんにどこまで「買い物の内容」を伝えているのか、女性陣にリサーチしてみました。

高いもののときだけ伝える

「基本旦那にはなにも言わずに買っちゃうけれど、さすがに値段が高いときは相談しますね。もう独身時代とは違うし、ダメって言われたらあきらめます」(20代/営業事務)

▽ 高いバッグや靴をバンバン買っていたら、さすがの旦那も怒るでしょう。逆の立場で考えても、報告なしに散財されたら許せないでしょうし……。
どうしても欲しいのであれば「今月誕生日だから買ってもいい?」など、お互いを説得するのが大切ですよね。

ふたりで使うものは相談する

「昔同棲していた元カレは、自分の好みで勝手にインテリアを購入するタイプで。どんどん私の趣味からかけ離れた部屋になるのがイヤだったんですよね。
それからラグやソファなど、ふたりで使うものは必ず旦那に相談しています」(30代/主婦)

▽ 好みじゃないものを使い続けるのって、結構なストレスになります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.