恋愛情報『直接はムリでもLINEでなら…! 好意をアピールする3つの方法』

2020年8月22日 17:28

直接はムリでもLINEでなら…! 好意をアピールする3つの方法

目次

・LINEで好意を伝えるには?
・好意はわかりやすく、ハッキリ伝える!
直接はムリでもLINEでなら…! 好意をアピールする3つの方法


メッセージのやり取りは、表情が見えないことがデメリットだと言われたりしますよね。しかしシャイな女性にとっては、顔が見えないことで恥ずかしさが薄れ、ある程度余裕をもって彼にアプローチすることができる“大きな利点”ともなり得るもの。
面と向かうと恥ずかしくてうまく好意を伝えられない女性も、LINEならそのハードルはグッと下がるのです。今回はそんなLINEで好意をアピールする方法についてご紹介します。

LINEで好意を伝えるには?

1. ハートマークを入れるシンプルながらも、効果は抜群!ハートマークというのは、女性にとってはそこまで特別感のある絵文字でもないのですが、男性にとっては特別感が満載の絵文字なのです。「ハートマークがついているということは、好意があるってことだよね?」と考える男性はかなり多いので、ぜひとも積極的に使っていきたいマークといえます。
しかし多用しすぎると、「軽い女性なのかも」とか「誰にでもこういう思わせぶりなLINEをしているのかな?」なんていうふうに勘ぐられる可能性もあるので、加減は状況に合わせて調整してくださいね。

2. 褒めて、褒めて、褒めまくれ!
直接はムリでもLINEでなら…! 好意をアピールする3つの方法


「カッコイイよね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.