恋愛情報『直接はムリでもLINEでなら…! 好意をアピールする3つの方法』

2020年8月22日 17:28

直接はムリでもLINEでなら…! 好意をアピールする3つの方法

「仕事ができて尊敬するよ」「センス抜群だよね」「トーク力が高くてうらやましいな」など、大好きな相手を褒める言葉はたくさん思いつくはずです。とはいえそれを実際に面と向かって伝えるのは、なかなかハードルが高く感じる人もいるでしょう。
でもLINEでなら顔も見えませんし、普段よりもずっと素直になれるのではないでしょうか?彼にとっての気になる存在を目指して、ぜひとも褒めちぎってみることをおすすめします。

3. デートに誘わせるキッカケをつくる彼の行きつけのお店をこっそりリサーチしておいて、「あそこのお店に行ってみたいんだけど、女性だとけっこう敷居が高くてさ」なんて言ってみるのもひとつの手。うまくすれば「そこなら俺よく行くよ!今度一緒に行く?」なんてお誘いをもらえるかもしれません。
また彼の得意そうなジャンルの話を振って「興味あるんだけど、なにから始めればいいかな?」と相談するのもアリ!そこから「俺でよければ教えるよ!近々会える日あるかな?」と自然な流れでデートの誘いを引き出すことができるかも。

好意はわかりやすく、ハッキリ伝える!

質問責めにしたり、今日起こった出来事を細かに共有したり、長文のメッセージを送信したりするのはあまり意味がありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.