恋愛情報『こんな言葉が欲しかった! 失恋したときに友人にかけたい言葉3つ』

2020年8月24日 17:28

こんな言葉が欲しかった! 失恋したときに友人にかけたい言葉3つ

目次

・「1人じゃないよ」
・「とことん落ち込もう」
・「これからはたくさん遊べるね!」
・1人じゃないことをとにかく伝えよう
こんな言葉が欲しかった! 失恋したときに友人にかけたい言葉3つ


何度経験しても、恋人と別れたあとってツラくて悲しいもの。大好きな親友が失恋してしまったとき、どんな言葉をかけたらいいか錯誤したことはありませんか?
そこで今回は、失恋してしまった友人にかけてあげたい言葉を3つご紹介します。自分の一言で友人が少しでも元気になってくれるかもしれないので、ぜひ参考にしてみてください。

「1人じゃないよ」

失恋したあとって、今まで一緒にいた恋人を失ったせいで心にぽっかりと穴が開いてしまったかのように寂しい気持ちになりますよね。
そんなとき、友人から「1人じゃないよ!私がいるじゃん。」と一言声をかけてもらうだけで、孤独な気分が明るく前向きになりませんか?
寂しい気持ちがあるときこそ、相手に1人じゃないことを伝えるだけで、不安な気持ちは解消されるもの。複雑なことは考えず、ただそばにいることをアピールしましょう。

「とことん落ち込もう」

失恋したからと言われて友人から呼び出されたとき、「もう忘れて前を向こう!」とアドバイスするのは逆効果になってしまう可能性も……。泣いている友人には、「今日はとことん落ち込もう!付き合うよ!」と気が済むまで付き合うことを伝えるのが◎。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.