恋愛情報『つわりを楽にする食生活?!ビタミンB6にヒントがあった』

2013年6月22日 20:30

つわりを楽にする食生活?!ビタミンB6にヒントがあった

つわりを楽にする食生活?!ビタミンB6にヒントがあった

妊娠が発覚したと同時に訪れることの多い悪阻。悪阻のピークは一般的に妊娠9週から12週と言われていますが、もっと早くから始まる方もいれば長引く方もいたりと、悪阻の症状は人それぞれ。悪阻期間は、今までの自分が嘘のように食べ物の好き嫌いが激しくなったり、味覚が変わったりとホルモンバランスによって引き起こされる症状が出てきます。何よりも毎日船酔い状態だったり、食欲がなくなったりと常に気持ち悪い状態が続くことが多いです。食事を口にできず、気分が優れない状態が続くと体力的にも精神的にも辛いものですよね。
しかし、悪阻に有効な食材があるのをご存知でしょうか?知っておけば役に立つこと間違いなしの悪阻を楽にしてくれる注目の食材があったのです。

悪阻に効くビタミンB6の凄さ!?
悪阻の状態が重く入院中の方、もしくは悪阻中に点滴などで栄養をとっている方たちは、点滴の中の水分や栄養分の中にビタミンB6をとり、悪阻が楽になった、具合が良くなったという妊婦さんが多いことをご存知でしたか?
そう、悪阻で重要なのは「ビタミンB6」なのです。妊婦さんがビタミンB6の欠乏に陥ると、悪阻が悪化したり、妊娠中毒症を引き起こすことも…。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.