恋愛情報『「彼氏が欲しいけれどできない女子」がやりがちなこと【前編】』

2020年9月24日 23:28

「彼氏が欲しいけれどできない女子」がやりがちなこと【前編】

まぁ、うまくいかないですよね」(20代/受付)

▽ 本気で恋活するのは悪くないのですが、あまりにもガツガツしていると男性が引いてしまいがち。たとえば髪型やメイク、さらに服装もバッチリとなると、ちょっと迫力が出すぎかも?
やはり程よいヌケ感があったほうが、彼らもとっつきやすいでしょう。「もう彼氏は当分いらないや」と思っているときにモテるのは、いい意味でこの“ガツガツ感”が消えるからかもしれませんね。

運命の出会いを信じて、何も行動しない

「彼氏が欲しいけれどできない女子」がやりがちなこと【前編】


「職場の先輩は、運命的な出会いを信じているみたいで。なので彼氏は欲しいけれど、街コンや合コンには一切行かないんです。同僚がマッチングアプリを勧めたときも、『えーアプリ?』『私はドラマチックな出会いを求めているの!』と聞く耳を持たず。
でもうちの職場って女子ばかりだし、よほどの奇跡が起きない限り彼氏はできないと思う……」(20代/サービス業)
▽ たしかに少女マンガやドラマのような、運命の出会いって理想ですよね。でも現実には起こらないから憧れるわけでもあって……。
フィクションを信じていたら、いつまでたっても彼氏はできないかも。「運命は自分で作るもの」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.