恋愛情報『なんかダメなこと言った!? 彼女を怒らせてしまった出来事』

2020年10月11日 08:28

なんかダメなこと言った!? 彼女を怒らせてしまった出来事

目次

・褒めたはずが…
・過去のネタ
・アドバイスが逆効果
・下着をイジった
なんかダメなこと言った!? 彼女を怒らせてしまった出来事


女性の心はとても繊細で、ささいなことで傷つきやすいものです。とくに自分の中で気にしていることや悩んでいることを指摘されると、イラッとしてしまいますよね。
でもそういう場合って、案外男性は深い意味合いを持たずに言ってしまっていることが多いもの。そのためなぜ怒っているのかわからず戸惑ってしまうようです。そんな彼女の地雷を踏んでしまった出来事をご紹介します。

褒めたはずが…

「元カノと同棲していた時に、俺は褒め言葉として『すっぴんでも全然いいじゃん!そんな頑張って化粧しなくても』と言ったことがあるんです。そしたら彼女の表情が一変して『は?人がメイクしているのに何その言い方?早く出かけられないからってそんなめんどくさそうに言うのやめてよ!』とキレられたことがあります。
たしかに待っている時間が暇だったのもあるけど、そんなキレること!?すっぴんを褒められるのって女子はうれしいですよね?」(営業・28歳)

▽ すっぴんを褒められるのはうれしいですが、問題はその言い方にあったのかもしれませんね。女性はメイクをして美しくいたいと願うもので、それは好きな人のためでもあります。
それを待つのが面倒だからという理由で言われたと捉えてしまったのでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.