恋愛情報『なんとなく匂わせる? 彼氏と別れたい時のサインの出し方』

2020年10月19日 07:15

なんとなく匂わせる? 彼氏と別れたい時のサインの出し方

目次

・LINEの返信を遅くする
・デートの誘いを先延ばしにする
・ボディタッチをしない
・自分から行動しない
なんとなく匂わせる? 彼氏と別れたい時のサインの出し方


「なんだか気持ちが冷めてきた……」と彼氏への気持ちがなくなってくると、意識し始めるのが“別れ”。かといって自分からフるのも勇気がいるしそこまでの決断もできない。
そんな時はちょっとずつ距離を置いて、相手になんとなく感じ取ってもらうようにする女性が多いようです。では彼氏と別れたい時には、どんなサインを出せば気付いてもらえるのでしょうか?

LINEの返信を遅くする

「彼氏とケンカばっかりで別れたいな、と思った時はまずはLINEの返信を遅くしましたね。1日に何十通もやりとりしていたし私はすぐに返信するタイプだったのに、急にLINEが返ってこないとなって、さすがに鈍感な彼氏でも気付きましたよ。『なんか避けてる?もう別れた方がいいかもね』と切り出されてそのままお別れしました」(事務・29歳)

▽ LINEの変化と気持ちの変化は比例していますよね。あきらかに返信が遅くなったりそっけない内容だと、男性もその異変に気が付くでしょう。

デートの誘いを先延ばしにする

「彼氏にデートに誘われても、『ごめん、その日は予定があるから今度でもいい?』ときっぱり断るんじゃなくて先延ばしにするんです。
断ってばっかりだと不信がられるけど、先延ばしにして一応予定を立てておけばそこまで変に思われないですよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.