恋愛情報『女扱いされなくなる! 絶対になくしてはいけない「恥じらい」4つ』

2020年10月22日 07:28

女扱いされなくなる! 絶対になくしてはいけない「恥じらい」4つ

目次

・絶対になくしてはいけない「恥じらい」
・まとめ
女扱いされなくなる! 絶対になくしてはいけない「恥じらい」4つ


いつまでも仲良しなカップルは「異性として意識されること」を大切にしているという声も目立ちます!付き合いが長くなると、緊張感がなくなって「恥じらい」が薄れてしまうこともあるのではないでしょうか?
そうなると彼は「彼女を女扱いできなくなる」という本音も。最低限の恥じらいはマナー!というわけで今回は男性たちに聞いた「絶対になくしてはいけない恥じらい」をご紹介します。

絶対になくしてはいけない「恥じらい」

1. 下ネタに楽しそうに乗っかる男性は女性が下ネタに楽しそうに乗っかる姿を見ると「同性の仲間感覚」として見るようになってしまうという声もありました!
やはりそこは「そういう話は恥ずかしいからやめて」と恥じらう姿を見せたほうが女性として意識するものなのです。

「彼女が自分から下ネタを振ってきて、楽しそうに話すようになって、異性としてのドキドキ感が薄れたと思う!そういう話をするときは、やっぱり恥ずかしそうにして欲しい!そのほうがそそります。ずっと女として意識できる」(28歳・メーカー勤務)

▽ 彼にいつまでも「可愛いな」と思ってもらうためには、下ネタやエッチな話をするときは恥ずかしそうにすることを忘れないように!

2. おならやゲップを普通にする生理現象とはいえ、平気でおならやゲップをするようになると「気持ちが冷める」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.