恋愛情報『彼氏のおかげ!? コンプレックスを解消してくれた一言』

2020年10月27日 21:28

彼氏のおかげ!? コンプレックスを解消してくれた一言

目次

・「大きさよりも形」
・「俺は好きだけどな」
・「むしろ長所じゃない?」
・「抱き心地がいい」
彼氏のおかげ!? コンプレックスを解消してくれた一言


誰にでも一つはコンプレックスがあると思いますが、男性と付き合うとなるとどうしてもそれがネックになってしまいますよね。そして自信が持てなくなったり、気にしすぎてネガティブになったりと、堂々と付き合うことができなくなります。ですがそのコンプレックスは、自分だけで思いこんでいる場合が多いもの。
今回は、コンプレックスを解消できた彼氏の一言をご紹介します。

「大きさよりも形」

「ずっと小さい胸がコンプレックスで、彼氏ができても裸を見せることに抵抗がありました。しかも元カレは胸の小ささをバカにしてくる人で、余計にコンプレックスに感じていて。今の彼氏にそのことを打ち明けると『俺は大きさより形が大事だと思う」と言ってくれて、心の中のモヤモヤが消えていきましたね」(27歳・メーカー勤務)

▽ 胸が大きいから美胸というわけでもなく、また人それぞれ好みは違います。小さな胸だとどうしてもネガティブに捉えがちですが、だからといって自分に魅力がないわけではありませんよね。もっと堂々としていましょう。

「俺は好きだけどな」

「私は声がハスキーで、それがずっとイヤでした。でも前に付き合っていた人が『ハスキーな声、いいよね』と言ってくれたのはうれしかったですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.