恋愛情報『結婚生活からロマンチックムードが消え失せたと感じる瞬間4つ』

2020年10月29日 11:28

結婚生活からロマンチックムードが消え失せたと感じる瞬間4つ

目次

・○○の話を堂々とするようになった
・別々の部屋にいるほうが快適
・会話内容が家事にまつわることばかり
・「好き」など言わなくなった
・まとめ
結婚生活からロマンチックムードが消え失せたと感じる瞬間4つ


大好きな彼とめでたくゴールイン。あこがれの結婚生活が始まったのはいいけれど、夢見がちな気分はそういつまでも続くわけではありません。彼のリアルな姿が見えてきてがっかりすることもあるでしょう。
今回はそんな、「『結婚生活からロマンチックムードが消え失せた』と感じる瞬間」をリサーチしてみました!

○○の話を堂々とするようになった

結婚して子どもが生まれて……と何もかもが順調そうに見えるのですが、育児は今まで経験したことのないストレスの連続でもあります。特に赤ちゃんのお世話は慣れないうちはハードタスク。いつのまにか夫とうんちやおしっこの話を堂々とするようになっている自分に気づいた瞬間、恋人時代には考えられないことだと愕然としてしまいます。でも子育てをしていく上でこれらはもはや避けて通れないトピックスなのです。

別々の部屋にいるほうが快適

愛する人とずっとそばにいたいという気持ちで結婚したはずなのに、いざ一緒に暮らしてみると、生活習慣が合わなかったり息苦しさを感じたりしてしまうことも出てきます。彼とずっと同じ部屋にいるより、別の部屋にいるほうがなんとなく気楽で快適に感じられるのもそのせいなのでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.