恋愛情報『うわっ、なんか冷める…「ケチな男だな」と思った彼氏の言動4選』

2020年10月29日 22:28

うわっ、なんか冷める…「ケチな男だな」と思った彼氏の言動4選

目次

・1. プレゼント包装を断る
・2. 全部割り勘デート
・3. 迷ったら安いほうを勧めてくる
・4. プレゼントの金額指定をしてくる
・まとめ
うわっ、なんか冷める…「ケチな男だな」と思った彼氏の言動4選


自分の彼氏がお金のことばかり気にしている姿を見て、ガッカリしてしまった経験のある女子は多いのではないでしょうか。節約は大切なことですが、いざというときにもお金を使うことに渋る場合は間違いなく「ケチ男」です。どんなにイケメンでも、どんなに優しくても、ケチな言動をした瞬間「残念な男」になってしまうものですよね。
そこで今回は、「『ケチな男だな』と思った彼氏の言動」を女子たちに教えてもらいました。

1. プレゼント包装を断る

「友達の誕生日プレゼントを買いに行く彼氏に付き合ったとき、ショップの店員さんに『プレゼント包装は別料金がかかります』と言われた瞬間、『プレゼント包装はいりません』と迷いなく断っていた」(28歳/作業療法士)

▽ たしかに予算ギリギリでプレゼントを選んだ場合、別料金でかかる包装を躊躇してしまう気持ちはわかりますが、ケチな感じがしてしまいますよね。とはいえ、躊躇せず断るのは潔くて男らしいかもしれません。

2. 全部割り勘デート

「初めてのデートが全部割り勘でした。おごってもらおうなんて微塵も思っていなかったですが、美術館の入園料・お土産・ランチ代・移動費・お茶代すべて割り勘はちょっとありえないと思います」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.