恋愛情報『二股していると思われた…! きっぱり別れずに後悔したエピソード』

2020年11月6日 22:00

二股していると思われた…! きっぱり別れずに後悔したエピソード

目次

・きっぱり別れずに後悔したエピソード
・まとめ
二股していると思われた…! きっぱり別れずに後悔したエピソード


別れ話はエネルギーを使うので、なるべく穏便に済ませたいですよね。どうしたって彼を傷つけてしまうなら、できるだけ優しい言葉を使って別れ話をしようと思ってしまうもの。
しかしそのせいで、後々大変な事態へと発展する可能性も……!今回は、きっぱり別れずに後悔したエピソードをご紹介します。

きっぱり別れずに後悔したエピソード

他に好きな人ができたと言えなかった「別れるときに本当の理由を伝えるか迷って、『合わないから別れよう』と嘘をついて別れたんですけど、別れてすぐ好きな人と付き合うことになったので『あいつはただのビッチ』と言われてしまった。やっぱり本当のことを伝えるべきだったな」(29歳/女性)

▽ 嘘をついて別れるとそのあと引きずってしまいますし、次に付き合う人にも申し訳ない気持ちになりますよね。彼は傷ついて、彼女を悪者にすることで自分を保とうとしたのかもしれません。

学校で「八方美人」というあだ名がついた「いい人ぶって『もっと他にいい人がいるよ』と言って別れた。でも元彼は学校でも目立つグループにいたので、別れたことが一気に広まって『八方美人』って周囲から言われるようになったのはつらかった」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.