恋愛情報『「彼のこともう好きじゃないかも」と気づいた瞬間』

2020年11月7日 22:00

「彼のこともう好きじゃないかも」と気づいた瞬間

目次

・「別れるのはもったいない」
・写真を撮らなくなった
・別れを想像してもなにも感じない
・「○○してあげたい」と思えなくなった
「彼のこともう好きじゃないかも」と気づいた瞬間


付き合っている中で、彼の好きなところを思い出せなくなってしまったことはありませんか?付き合いたての頃は、明確に「○○なところが好き!」と言えたのに、今となってはなんとなく付き合っているだけ、というカップルもいるかもしれませんね。そんな気持ちの変化に気づくのは、ささいな出来事がきっかけのよう。
さて、女性たちが「彼のこと、もうそんなに好きじゃないかも……」と気づいた瞬間とは?

「別れるのはもったいない」

「『総合的に見ていい人だし、別れるのはもったいない』『もし今別れたら、こんな人とは出会えないかもしれない』という考えが浮かんだとき。昔はこんな理由じゃなく、『彼のすべてが好き!』という感情だけで付き合っていたのに……。
別れないための理由を探している時点で、もうそれほど好きじゃないってことだと思います」(30歳/IT関連)

▽ もったいない精神で付き合っていたという女性。損得を考えるようになってしまったら、その恋はもう終わりなのかも。

写真を撮らなくなった

「付き合いたての頃はたくさん写真を撮っていました。彼の写真や2ショットなどでカメラロールがいっぱいになるのがうれしかったのに、今ではデートをしても一枚も撮りません……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.