恋愛情報『別れが成長させてくれた…交際期間が無駄ではなかったと思えた瞬間3つ』

2020年11月10日 07:15

別れが成長させてくれた…交際期間が無駄ではなかったと思えた瞬間3つ

目次

・1. 新しい恋を見つけたとき
・2. 人の痛みを理解できたとき
・3. 強さを身につけたとき
・ムダな恋なんて、ひとつも存在しない…
別れが成長させてくれた…交際期間が無駄ではなかったと思えた瞬間3つ


長くお付き合いした相手との別れは、ただつらいだけではなく、心にぽっかりと穴が開いたような喪失感をもたらします。また、長い交際期間がムダに思えたり、もっと早く別れたらよかったと後悔の念が押し寄せたり……。しかし、彼と出会って長い時間をともに歩んだ経験は、きっとムダではないはずです。
そこで今回は、交際期間がムダではなかったと思えた瞬間をご紹介します。

1. 新しい恋を見つけたとき

月並みですが、失恋の痛みを癒すのは新しい出会いです。多くの女性は魅力的な彼と出会えた時に、あの時のお付き合いはムダではなかったと悟るもの。だって新しい恋を見つけることができたのは、あなたがつらい失恋を乗り越えてより優しく、より強くなったから。
元彼と別れた時は「もっと早く別れたらよかった」と思ったかもしれませんが、本当にもっと早く別れていたとしたら、この新しい恋に気付くことはなかったでしょう。
もしあなたが失恋の真っ只中にいるなら、自分自身を責めたり、必要以上に後悔したりしないで。あなたの前には明るい未来が待っています。ムダな恋なんてないのだから。

2. 人の痛みを理解できたとき

別れが成長させてくれた…交際期間が無駄ではなかったと思えた瞬間3つ


もし私が失恋を経験しないまま日々を送っていたとしたら、私はもっとトゲトゲしい性格だっただろうし、こんなふうにラブソングに共感することもなかったでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.