恋愛情報『もっと会いたい…カレと「理想の付き合い方」が合わないときの対処法』

2020年11月17日 07:15

もっと会いたい…カレと「理想の付き合い方」が合わないときの対処法

目次

・素直に気持ちを伝える
・なぜ束縛するか理由を聞き対処
・どういう交際が理想か話し合う
・付き合う前にすり合わせをする
・まとめ
もっと会いたい…カレと「理想の付き合い方」が合わないときの対処法


大好きな人と付き合えても、お互いの理想の付き合い方が一致するとは限りません。もっと会いたいのにカレが会ってくれない、カレに束縛されてしまうなどでは、お互いに不満がたまってしまいますよね。
そこで今回は、「お互いの理想の付き合い方が合わないとき」の対処法を聞いてみました。

素直に気持ちを伝える

「カレは連絡無精で会う頻度も月1回とかで、最初はツラすぎて。でもカレにいえなくて、ガマンしていた。けれど、このままじゃ私が勝手にカレをキライになるかもって思ったから、カレに素直に『寂しい』と伝えてみた。
カレは『今までこういう付き合い方しかしていなかったから、これが普通だと思っていた』と。それから会う頻度や連絡頻度も改善してくれて、今はハッピー」(29歳・金融)

▽ お互いに「普通」と思っていることが違うのは当たり前。それまでの経験も出会った人も環境もすべてが違うのです。まずは相手に素直に気持ちを伝えてみましょう。

なぜ束縛するか理由を聞き対処

「元カレはかなり束縛する人だった。友達との飲み会も行かないでといわれたり、飲み会の日はウチに来ようとしたりしてキツかったから、『私のことが信用できない?なんで?』と聞いてみた。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.