恋愛情報『使った爪楊枝をアソコに…どうしても受け入れられなかった彼の癖』

2020年11月26日 21:28

使った爪楊枝をアソコに…どうしても受け入れられなかった彼の癖

目次

・靴下の脱ぎ方が許せない!
・酔ったときのだらしない彼が許せない!
・爪楊枝の使い方が許せない!
・自分が受け入れられるかどうかが大事
使った爪楊枝をアソコに…どうしても受け入れられなかった彼の癖


付き合い始めの頃は見えなかった相手のマイナスな面も、落ち着いてくると気になってしまうことがあります。今回は、最初は好きだったけれど、どうしても「ここがムリだから全部ムリ!」となって別れを決意してしまった彼の癖について聞いてみました。

靴下の脱ぎ方が許せない!

「家に帰ってきたら、玄関先から靴下を脱ぎ散らかしてリビングまでくる癖があるんです。何度注意しても靴下を洗濯機に自分で入れないし、拾い集めるのが嫌になってしまって、そこから彼への愛が冷めてしまいました」(25歳/通信会社勤務)

▽ 1人暮らしがある程度長くなると、「家での過ごし方ルール」も他人に譲れないものが多くなるのは仕方がありません。ただ、いくらいっても直らないのは困りますよね。将来もし結婚したら、もっとイライラすることは増えるでしょう。

酔ったときのだらしない彼が許せない!

「彼は酔っ払うとすぐに寝落ちしてしまいます。酔っ払って帰ってきて寝ている私を上機嫌で起こしたり、タバコくさい髪でソファで寝落ちしてニオイがついたのが許せなかったです」(30歳/教育関係会社勤務)

▽ 酒癖の悪さ、お酒による失敗はなかなか直らないばかりか、加齢とともに悪化するという話もよく聞きます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.