恋愛情報『コロナ禍でも幸せ発見! 何気ない日常で幸せを感じたエピソード』

2020年11月27日 06:28

コロナ禍でも幸せ発見! 何気ない日常で幸せを感じたエピソード

目次

・何気ない日常で幸せを感じたエピソード
・まとめ
コロナ禍でも幸せ発見! 何気ない日常で幸せを感じたエピソード


コロナ禍の中で見つけた幸せ。こうした世の中だからこそ、どんなに小さな出来事でも幸せを感じられるスタンスで過ごしていきたいですよね。
今回は何気ない日常で幸せを感じた恋人とのエピソードをお伝えしていきます。

何気ない日常で幸せを感じたエピソード

(1)毎日の会話に体調管理が追加「彼と毎日電話をするのですが、今までの日常会話に加え、『今日は体調大丈夫?』とお互いの体調を気遣う会話が生まれました。夫婦みたいでこうゆう気遣い、うれしいなって思います」(25歳/保育士)

▽ 自分の体を気にかけてくれる人がいる、そして気にかける人がいる…当たり前のようで当たり前ではないこと。そんな幸せに気付けただけでもコロナ禍の中でのすばらしい体験ですね。

(2)リモートになり一緒に過ごす時間が増えた
コロナ禍でも幸せ発見! 何気ない日常で幸せを感じたエピソード


「同棲中の彼は営業職なので、土日さえも家にいないことが多いのですが、緊急事態宣言をきっかけにリモートでの事務作業が増えました。家にいる時間が増え、一緒に過ごす時間が増えて幸せです」(28歳/会社受付)

▽ コロナ禍をきっかけにリモートになった方々は全国に数知れず。彼女の場合、忙しい彼と一緒に過ごす時間が増えたことは、コロナ禍が生み出した幸せとも言えそうですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.