恋愛情報『焦る! シングル女性が「このままじゃヤバい」と思った瞬間【前編】』

2020年12月4日 22:00

焦る! シングル女性が「このままじゃヤバい」と思った瞬間【前編】

目次

・オシャレやデートが面倒くさい
・妄想が豊かすぎる
・家庭を持った友人が、マイホームを購入
・恋愛相談をされることが増えた
焦る! シングル女性が「このままじゃヤバい」と思った瞬間【前編】


独り身期間が定着すると、恋愛観も変わってくるもの。自分でも驚くような言動が増え、「私、このままで大丈夫かな」と悩むこともあるでしょう。そこで今回は「シングル女性が『我ながらヤバい』と思った瞬間」についてご紹介します。

オシャレやデートが面倒くさい

「彼氏がいたときは月1で美容院へ行き、デートのためにオシャレも頑張っていた。だけど彼と別れてから、一気にズボラ女子になってしまって。
服もスウェットがラクだし、知らない男性とイチからデートするのが面倒くさい。ずっと家でゴロゴロしていたいんですよね」(20代/教育)

▽ コロナの影響もあり、あまり外出したくない人が増えているはず。自然と恋活も億劫になり、恋愛から遠のいてしまうようです。マッチングアプリやオンラインデートなど、家でできることを試していくしかないのかもしれません。

妄想が豊かすぎる

「もう何年も彼氏がいないので、いわゆる“そういうこと”もしていない。だからか日に日に妄想が豊かになってしまい、芸能人から職場の人まで『付き合った子には優しくするタイプかな』『ふたりきりになったらどんなキスしてくるんだろう』など、妄想するようになってしまった。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.