恋愛情報『言葉より態度で見極めて! 彼が出している“ベタ惚れ”サイン4つ』

2020年12月5日 16:28

言葉より態度で見極めて! 彼が出している“ベタ惚れ”サイン4つ

目次

・口下手でも態度には出てしまう?
・彼女を大切に思う気持ちに変わりはない
言葉より態度で見極めて! 彼が出している“ベタ惚れ”サイン4つ


「あぁ、なんて美しいんだ」「世界で一番キレイだよ」「大好きだ」「愛しているよ」などに代表される、海外ドラマでは“もはや定番ともいえる”愛のセリフ。
恋人に紡ぐ恋の言葉はたくさんあるというのに、日本男児というのはなんとも口下手なもので、「言わなくてもわかるだろう」なんて考えていたりするのです。これだけグローバル化が進んだ時代に、なんということなのでしょう!

口下手でも態度には出てしまう?

日本男児は基本的に口下手なのですが、その代わり、態度にははっきりと彼女への好意と敬愛が出てしまうようなのです。「愛の言葉がないから不安になってしまう」という悩みを抱えているようなら、ぜひ彼の態度を確認してみることをおすすめします。

(1)軽めの束縛をしてくる「基本的には彼女の好きなようにさせることが多いですが、それでも自分の気持ちを伝えておくことに意味があると思っています」(32歳/不動産/男性)

▽ 独占し支配するような強い束縛は、あなたへの好意というよりもただの執着。単に、度が過ぎた彼のワガママです。しかしあなたが彼に愛されていると思い、むしろ心地良ささえ感じるような束縛なら、それは間違いなく彼の愛情表現でしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.