恋愛情報『クリスマスなのに…。「ロマンチック度ゼロ」なデートの思い出』

2020年12月4日 22:28

クリスマスなのに…。「ロマンチック度ゼロ」なデートの思い出

目次

・いつものファミレス
・プレゼントのミスチョイス
・飲みすぎて記憶がない
・イルミネーションデートでケンカ
クリスマスなのに…。「ロマンチック度ゼロ」なデートの思い出


女子ならやっぱりクリスマスはロマンチックに過ごしたいもの。ベタすぎてちょっぴり照れくさくも感じますが、定番中の定番なデートが一番キュンとしてしまうのです。それなのにクリスマスらしさがないどころか、ロマンチックさも皆無なデートを経験した女子たちの、悲しき思い出をご紹介したいと思います。

いつものファミレス

「大学生の時に初めてできた彼氏と迎えたクリスマス。そりゃあもうワクワクが止まりませんよね。だけど彼氏はクリスマスとか興味がなく、いたっていつものデート。行きつけのファミレスに行って普通に食事をして帰るという、ロマンチックさのかけらもないデートでした。私の初めて彼氏と過ごすクリスマス……返してくれ!」(エステティシャン・31歳)

▽ クリスマスに対するモチベーションは人それぞれですが、もう少し頑張ってくれてもよかったですよね。初めて彼氏と過ごすクリスマスなんて超特別なのに、悲しい思い出となったようです。

プレゼントのミスチョイス

「クリスマスのプレゼントってアクセサリーが定番じゃないですか?私もそういうのを期待していたのに、彼氏がくれたのはヨガマットとヨガウェア。
いや……ヨガやりたいとは話したことあったけど、クリスマスじゃなくない!?誕生日ならまだしも、クリスマスのプレゼントにはミスチョイスですよね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.