恋愛情報『コロナ禍でカップルが破局に至った原因4つ』

2021年1月20日 21:28

コロナ禍でカップルが破局に至った原因4つ

目次

・(1)連絡を疎かにした
・(2)ひとりよがりな言動をとった
・(3)お家時間が増えてケンカが増えた
・(4)自分の本心に気付いた
・元サヤカップルも多い?
コロナ禍でカップルが破局に至った原因4つ


コロナ禍で破局に陥ったカップルや夫婦は少なくありません。外出自粛や緊急事態宣言は、カップルにどのような影響を与えたのでしょうか?そこで今回は、コロナ破局をしたカップルの原因をご紹介します。破局というと悲しい響きに聞こえますが、実は悪いことばかりではないようです。

(1)連絡を疎かにした

緊急事態宣言が解除されたとはいっても、まだまだ外出自粛は継続中。そのため以前のようにデートをしたり、気軽に会いに行ったりすることができないのは仕方ありません。しかし、電話やメールでの連絡はできるはずです。コロナ禍で破局に至ったカップルの多くは、連絡を疎かにしてしまったようです……。
マメな連絡を苦手とする人は少なくありません。しかし気軽に人と会えないコロナ禍では、連絡は唯一の愛を確かめる手段です。コロナ破局を避けたい人には、連絡の頻度を上げることをおすすめします。

(2)ひとりよがりな言動をとった

コロナ禍で価値観の違いが浮き彫りになり、破局に至ったカップルは少なくありません。例えば、予防なんて必要ないとマスクを着用しない、外出自粛もお構いなしに飲み会に参加する、「会いたいから会いに来て」と連絡してくる……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.