恋愛情報『「ボディタッチはやめて!」さりげなく相手に伝える方法4つ』

2021年1月22日 21:28

「ボディタッチはやめて!」さりげなく相手に伝える方法4つ

目次

・なるべく距離をとる
・触られたところを払う
・近づかれたら離れる
・冗談っぽく嫌がる
・まとめ
「ボディタッチはやめて!」さりげなく相手に伝える方法4つ


よく知らない相手や友達だと思っていた男性にボディタッチをされると、とまどいますよね。気になっている男性ならまんざらでもない気持ちになりますが、そうではない場合、どのようにして嫌だと伝えればいいのか悩むところです。
そこで今回は、ボディタッチをやめてもらうためにさりげなく伝える方法をご紹介します!

なるべく距離をとる

「物理的な距離をとるのが一番いいので、近づきすぎないように座ったり、誰かを挟んで座るようにします。ボディタッチをされた後にその行動をすれば、だいたいの男性は気づいてくれる。たまにそれでも近づいてくる猛者もいますけどね……」(30代女性)

▽ 距離をとると、ボディタッチが嫌だったという気持ちは伝わりやすいですよね。嫌われたとさえ思ってしまう男性もいるようなので、少しずつ距離をとるのがいいかもしれません。

触られたところを払う

「すごく嫌な女っぽいやり方で、肩を触られたらその後をポンポンって払うと、また触られることはないです。『失礼じゃない?』って言われたことがあるけど、『ボディタッチの方がだいぶ失礼じゃないですか?』って言ったら黙っちゃった」(20代女性)

▽ これは男性に嫌われるのを覚悟しなければいけない行動かもしれません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.