恋愛情報『彼と2人で楽しい時間のはずが…「人生で最悪だった」デート4選!』

2021年1月22日 22:28

彼と2人で楽しい時間のはずが…「人生で最悪だった」デート4選!

目次

・薄着のままイルミネーション
・彼のお母さんがついてくる
・元カノとのデートを振り返るデート
・彼の元カノに遭遇した銭湯デート
彼と2人で楽しい時間のはずが…「人生で最悪だった」デート4選!


好きな人とのデートは、特別なことをしなくても楽しいもの。しかし、そんな楽しいものになりやすいデートなはずなのに、とんでもない展開になることもあるようで……。ここではそんな、思い出すのも苦痛な「人生で最悪だったデート」について聞いてみました。

薄着のままイルミネーション

「マッチングアプリで出会った人との初デート。食事して解散予定だったのが、イルミネーションを見に行くことになり、薄着のまま歩くこと1時間。
途中で雪も降ってくるし、凍え死ぬかと思うくらい寒かった。でも寒いとは言えなかった……。寒いことに気づいてくれない相手の鈍感さにもモヤッとして、恋の熱も冷めた」(20代女性)

▽ 初デートのため気をつかってしまい、「寒い」の一言を伝えられなかったそう。最初は気持ちが燃え上がっていたとしても、次第に「どうして気づいてくれないんだろう」という憎しみに変化していったようです。冬の寒さは、恋を凍らせる力があるようですね。

彼のお母さんがついてくる

「初めての彼とのデートに、彼のお母さんがついてきた。なぜか3人でウィンドウショッピングし、食事場所は彼のお母さんが決め、支払いも彼のお母さんという謎な時間。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.