恋愛情報『大後悔…別れて気付いた「実はいい男」だった元カレエピソード4つ』

2021年1月26日 16:28

大後悔…別れて気付いた「実はいい男」だった元カレエピソード4つ

目次

・相性がピタッとはまる人だった
・とにかく寂しい、ひとりがツライ
・別れた後で出世した
・自分のことを大切にしてくれた
大後悔…別れて気付いた「実はいい男」だった元カレエピソード4つ


恋愛に出会いと別れはつき物。ですが、別れたはずの彼のことを思い出して、「別れなければ良かった!」と後悔してしまった経験はありませんか?
今回はそんな失敗談や後悔したエピソードをまとめてご紹介します。

相性がピタッとはまる人だった

大後悔…別れて気付いた「実はいい男」だった元カレエピソード4つ


「3年以上お付き合いした元カレとは、笑いのツボも趣味も価値観もピタッとハマる感じでした。交際当時、私が結婚を意識しすぎて、すれ違って別れちゃったけど、焦らずにふたりのペースで一緒にいればよかった。
彼の結婚の知らせを聞いて、涙が止まらなかったです」(30代女性・事務職)

▽ “運命の相手”という言葉が正解かはわかりませんが、ジグソーパズルのピースがはまるように、相性やバランス感覚のいいパートナーは存在します。恋愛にはタイミングが大事。
良きタイミングでそんなパートナーと出会えていれば……まさに、後悔先に立たずな悲しいエピソードですね。

とにかく寂しい、ひとりがツライ

「束縛されるのがイヤで、彼との距離感が窮屈になって別れました。でも、特に何かを制限されていたわけじゃないし、私の気持ちを一番に考えてくれていたなって。ひとりになってみて、とにかく寂しい」(20代女性・フリーター)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.