恋愛情報『好きになった人は妻子持ち…既婚者であることを隠す男性の心理とは?』

2021年1月25日 22:28

好きになった人は妻子持ち…既婚者であることを隠す男性の心理とは?

目次

・本気の恋愛を楽しみたいから
・奥さんを少しでも忘れていたいから
・言うと面倒になると思ったから
・奥さんに矛先が向きそうだから
・まとめ
好きになった人は妻子持ち…既婚者であることを隠す男性の心理とは?


せっかく好きになれる人に出会えたのに実は既婚者だった……という話はよく聞きますが、思った以上に残酷な結末ですよね。隠されていたことへの怒りと、勝手に不倫させられていたという悲しさで、呆然としてしまう女性は後を絶ちません。
ではなぜ男性は既婚者であることを隠すのでしょうか?話を聞いてきました。

本気の恋愛を楽しみたいから

「『結婚している』と言うと、女性は一線を引くじゃないですか。結婚前の熱い恋愛を思い出したいから不倫しているので、結婚しているって言わないほうが本気の恋愛を楽しめると思うんです。最低だとはわかっているけど、それでも言いたくない」(31歳/音楽関係/男性)

▽ 自分のために言わないという選択をするんですね。言わないほうがお互いが楽しめるからそのほうがいい、と不倫を隠すことを正当化しているようにも感じられ、呆れてしまいます……。

奥さんを少しでも忘れていたいから

「奥さんとうまくいっていないから不倫をしてしまうと思うんです。それで、浮気相手に結婚していることを言うと、『奥さん平気?』とか『そろそろ家に帰ったほうがいいんじゃない?』って言われていちいち奥さんを思い出すから、そうならないために言わないんだと思う」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.