恋愛情報『「この人と結婚したいな」と思ったリアルな決め手とは?』

2021年2月7日 16:28

「この人と結婚したいな」と思ったリアルな決め手とは?

目次

・何においても主導権を握れたから
・経済力があったから
・一緒にいてもストレスが少なかったから
・彼の家族が大好きだったから
「この人と結婚したいな」と思ったリアルな決め手とは?


結婚した理由として、「大好きで、一生一緒にいたいから結婚した」というロマンチックな回答を聞くと「結婚するっていいなあ」なんて思ったりしますよね。でもそんな回答の裏側には必ず、ロマンチックではない正直な理由も存在するもの。今回は「この人と結婚したいな」と思ったリアルな決め手を調査してみました。

何においても主導権を握れたから

「今の夫と出会うまでは、彼氏に主導権を握ってもらうことが当たり前だと思っていました。でも夫と付き合い始めてから、夫はデートのために何か決めることもなく、すべて私が計画を立てなくてはいけなかったんです。
最初はそれに対していらだちを感じていたのですが、私のやりたいこと全てに文句も言わずにつきあってくれるって、実は最高なことだなと気づいたんですよ。私がすべての主導権を握ることができる結婚生活って気楽でいいだろうなあと思いましたね」(28歳・Mさん)

▽ 決めたことに文句を言わずについてきてくれるタイプなら、家族のリーダー役を務めるのも悪くないですよね。

経済力があったから

「私はジュエリー作家として活動していましたが、生活費を全部工面できるほどは稼ぎがなく、バイトをしながら生活していました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.