恋愛情報『自分痛かったなぁ…。女性陣の黒歴史すぎる厨二病エピソード【恋愛編】』

2021年2月10日 18:28

自分痛かったなぁ…。女性陣の黒歴史すぎる厨二病エピソード【恋愛編】

目次

・恋愛日記をつける
・マンガやアニメのキャラを…
・暗い過去がある子を装う
・前略プロフやリアルで匂わせる
・恋愛上級者を気取る
自分痛かったなぁ…。女性陣の黒歴史すぎる厨二病エピソード【恋愛編】


厨二病が最大限に発揮されがちな恋愛。普段は真面目な女子ほど、恋愛が絡むとなぜか暴走して痛々しくなっていたことも……。当時は若いから大目に見てもらえたものの、いまやったら確実にヤバいだろうなと思いますよね。そこで今回は「女性陣の厨二病エピソード【恋愛編】」をご紹介します。

恋愛日記をつける

「当時同級生に片思いをしていたのですが、思いをつづった恋愛日記を書いていました。『今日も一言も喋れなかった。切ない……』『もう振り向いてもらえないのカナ……』など、完全に自分に酔いまくりでした」(20代/美容関係)

▽ これは恋する女子あるあるかもしれませんね。お母さんに見られていたのかと思うと、恥ずかしすぎてジタバタしてしまいます。

マンガやアニメのキャラを…

「当時お気に入りのキャラがいたのですが、なぜかそのキャラを彼氏と言い張っていました。そのキャラと美化した自分の似顔絵を描いて、みんなに見せたりしていたなぁ。周りも厨二病仲間だったので受け入れてくれていたけれど、もう忘れていてほしいです」(20代/栄養士)

▽ 同級生男子より、2次元に恋をしがちな学生時代。とはいえキャラを彼氏扱いするなんて、なかなかぶっ飛んでいますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.