恋愛情報『素直に謝るのも大切! 恋人を怒らせてしまったときの対処法4つ』

2021年2月15日 06:28

素直に謝るのも大切! 恋人を怒らせてしまったときの対処法4つ

目次

・恋人を怒らせてしまったときの対処法
・まとめ
素直に謝るのも大切! 恋人を怒らせてしまったときの対処法4つ


恋人とのケンカ。ついついエスカレートして、相手を怒らせてしまうこともあるでしょう。もっとも親密な関係だからこそ、遠慮のない言葉を言ってしまったり、相手への甘えがつい出てしまったりすることもあります。そのまま険悪ムードになるのは耐え難いものですよね。そんなときこそ、賢くコミュニケーションをとる方法を覚えておきましょう。

恋人を怒らせてしまったときの対処法

お互い冷静になれるよう、しばらく冷却期間を置く恋人とのケンカだからこそ、つい感情的になって自分を見失ってしまうことがきっと誰にでもあると思います。そんなときは無理やり問題を解決しようとするより、お互いが冷静になれるよう、しばらく冷却期間を置くのがベストです。
一晩眠るだけでも気持ちが落ち着くし、自分がどうしてそんなことをしてしまったのか客観視することもできます。数日でも一週間でも時間を空けてから話し合ってみましょう。

相手を傷つける意図はないことを伝える
素直に謝るのも大切! 恋人を怒らせてしまったときの対処法4つ


言葉でのコミュニケーションだって完璧ではありません。そんなつもりはないのに、相手は違う意味に受けとって関係がこじれてしまうことだって起こりうるのです。
だから相手を怒らせてしまったら、「あなたを怒らせるつもりはなかったの」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.