恋愛情報『若い頃はつらかったのに! 大人になって変わった恋愛観5つ』

2021年4月4日 07:00

若い頃はつらかったのに! 大人になって変わった恋愛観5つ

目次

・大人になって平気になったあれこれ
・年齢とともに恋愛観もアップデート
若い頃はつらかったのに! 大人になって変わった恋愛観5つ


若い頃というのは総じて感受性が強いもの。ほんの些細な出来事にもやりきれない感情を抱きがちだったあの頃。しかし大人になった今考えると「なぜあんなことがつらかったのだろう?」と首を捻るくらいの小さな出来事だったりするわけで……。
恋愛観というのは年齢を重ねて大人になるにつれ変化してくるものなのです。

大人になって平気になったあれこれ

(1)彼からの連絡はそれほど重要ではない昔は彼から1日連絡がこないだけで不安になっていたけど、今は1日くらい連絡がないほうが逆にいいと思ってしまうときもあったりして。自然消滅を疑うくらい音信不通になってしまうのはちょっといただけませんが、そこまで頻繁に連絡をする必要もない。だってひとりの時間も満喫したいし。大人になると考え方がドライになるのかもしれませんね。

(2)恋愛につまずいても仕事は普段通りこなせる若い頃は恋愛がうまくいかなくなるとそのことばかり考えてしまって、仕事が全く手につかなくなってしまったりして……。まあ、大人になった今では激しく公私混同をしていた過去を振り返りながら、今日も思いっきり仕事に精を出しているわけなのですが。

(3)「仕事と私、どっちが大事?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.