恋愛情報『今が旬! 食べて美味しく嬉しい「夏フルーツの効能」 4選』

2013年8月20日 22:00

今が旬! 食べて美味しく嬉しい「夏フルーツの効能」 4選

今が旬! 食べて美味しく嬉しい「夏フルーツの効能」 4選

店頭には色鮮やかな夏のフルーツが並ぶ、今の季節。美味しそうだとは思いつつも、手が伸びない人もいるのではないでしょうか。夏が旬だからには、夏に食べると良いことがあるフルーツがたくさん。今回は夏フルーツの効能を集めました。

パイナップルには夏バテ防止効果!
一年中店頭に並ぶパイナップルですが、旬は夏。今の季節は国産物も出回り、丸ごとや半切りのパイナップルもよく見かけますよね。手でちぎって芯まで食べられる、スナックパインという品種も最近は出てきました。主な効能は、以下の通り。

食欲増進
夏バテで食欲が出ないなら、パイナップルを。パイナップルにはレモンや梅干に豊富な「クエン酸」、甘味の強い「リンゴ酸」が含まれており、これらが食欲を増進してくれます。

胃腸の消化促進
冷たいものを食べ過ぎ、食事内容も偏る夏。胃も疲れ、便秘になりがちな人も少なくありません。パイナップルには「プロメリン」というたんぱく質を分解する酵素が含まれ、肉などの消化を助けてくれます。また食物繊維も豊富で、便秘解消が期待できます。

王道スイカは美容に効果
夏に1番食べるフルーツは、スイカでしょう。利尿作用で知られますが、実はスイカには美容効果が期待できます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.