恋愛情報『人生が180度変わる! 「こじらせ女子」3つの解決策』

2014年2月27日 23:30

人生が180度変わる! 「こじらせ女子」3つの解決策

人生が180度変わる! 「こじらせ女子」3つの解決策

ガーリーな服を可愛いとは思っても、自分は似合わないと諦める。褒められても、全力で否定する。自分の短所や男っぽさをアピールする。素直に甘えることができない。
自分の女性性をこじらせた「こじらせ女子」。身に覚えのある女子も多いのでは?実は上記全てに当てはまる筆者も、真性のこじらせ女子でした。ある程度回復したと思う今、回復するまでに至った手段を3つご紹介します。

傷は自分で作っていることに気付く
こじらせ女子の心の中はズタボロです。オシャレをしても、恋をしても、「どうせ自分なんて……」と落ち込み、切ない思いを抱えていますよね。
ではこの傷をつけているのは誰かというと、紛れも無い「自分」なのです。「どうせ似合わない、どうせ本気で褒めてない、可愛くなりたい自分はみじめだ……」というのは、全て自分の主観ですよね。
筆者の好きな言葉に、蜷川実花さんが女性スタッフ言ったという「あなたの自意識はあなただけのもので、そんなふうに誰もあなたを見てないから大丈夫よ」(『蜷川実花の言葉』/イースト・プレス)があります。
この言葉の通り、周囲の人はあなたと同じようにあなたを見ていません。好みのタイプや価値観は住十人十色。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.