恋愛情報『実は不人気!? 外国人がブロンドヘアを好まない理由』

2014年3月24日 18:37

実は不人気!? 外国人がブロンドヘアを好まない理由

実は不人気!? 外国人がブロンドヘアを好まない理由

日本人に生まれたら、まず生まれつき手に入らないものと言えばブロンドヘア。映画の中で見るキレイな女優さんがなびかせるブロンドヘアに憧れて、若い頃に脱色をしてブロンドヘアを手に入れようと頑張った方もいることでしょう。しかし時間がたつと、黒い髪の毛が伸びてきて悲惨な状態に……。しかしここで事実をお話すると、実は外国人のブロンドヘア、ほとんどの人達が脱色しているんです。子供の頃ブロンドヘアだった人達でも大人になるにつれてだんだんと濃い茶色へと色が変わる人がほとんど。なので、みんなこぞって脱色しているんですよ!
そんなブロンドヘア。実は海外でもみんながみんな手に入れたいと思っているわけではなく、むしろアンチ・ブロンドヘア派の女性たちも多いのです!今回はそんな、アンチ・ブロンドヘアの理由をご紹介したいと思います。

1.知的に見えないから
映画「キューティー・ブロンド」の中でも、主役のエルが彼氏にフラれた理由の一つがブロンドヘアだと弁護士を目指す男にはにつかわしくないというものでした。このように外国ではブロンドヘアはおバカさんというイメージをもたれてしまうようです。

2.お金がかかるから
私達が一度髪の毛をカラーし始めると、それをキープするのにお金がかかるように、ブロンドヘアをキープするのにもお金がかかるんです!さきほどお話した衝撃の事実、外国人でもリアル・ブロンドヘアの人は本当に少なく、ブロンドを保つための美容院代はもう大変なんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.