恋愛情報『ストレスが溜まったら! 知っておきたい5種のハーブ』

2014年4月19日 20:00

ストレスが溜まったら! 知っておきたい5種のハーブ

ストレスが溜まったら! 知っておきたい5種のハーブ

肩こり、頭痛、疲労などさまざまな問題を引き起こす日常のストレス。疲れが溜まっているな、と思ったら温かいハーブティーでリラックス。ハーブティーは神経を沈め、ストレスを緩和してくれます。今日は、数あるハーブの中から、ストレスが溜まったときに効果的なオススメのハーブを5種ご紹介します。

バーベナ・ハスタータ
夏になると青紫の花を咲かせるバーベナ・ハスタータ。日本ではあまり知られていませんが、バーベナ・ハスタータは古代ローマ人やケルト人、ネイティブアメリカンなど昔から人間に親しまれてきたハーブ。筋肉をリラックさせる作用、神経系に働きかけて精神を安定する作用があります。特に、首や肩の凝り、疲れが激しいときにオススメ。ストレスを抑制し、首&肩の凝りを軽減する作用があります。また、バーベナ・ハスタータには女性ホルモンのバランスを調整作用、肝臓の洗浄作用も知られています。ハーブティーやハーブバスとして効能を楽しめます!

カッコウチョロギ
カッコウチョロギ、別名ウッドベトニーと呼ばれるハーブはヨーロッパが原産で夏に赤紫やピンク色の花を咲かせます。ヨーロッパでは昔から薬用ハーブとして親しまれてきたカッコウチョロギは頭痛にとっても効果的。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.