恋愛情報『真実の愛って一体何? 分かっているようで分からない“愛”のお話』

2014年6月17日 21:00

真実の愛って一体何? 分かっているようで分からない“愛”のお話

真実の愛って一体何? 分かっているようで分からない“愛”のお話

本物の愛、真実の愛という言葉は映画やドラマや本などでよく使われますが、そもそも真実の愛や本物の愛というのは一体どういったものなのでしょうか?
私たちがしてきた恋愛は、本物や真実といった愛の中にはいるのでしょうか。それは一体どの目線の言葉なのか、少し疑問に思いますよね。
では、皆様が思うであろう本物の愛・真実の愛に必要なものを考えてみたいと思います。

見返りを求めないこと
これは他人に向けるにはとても難しいものですよね。Give&Takeの反対といえば、見返りを求めない、つまり無償の愛と言えます。
無償の愛とは我が子や親だけにしか持てない思いの一つですが、それを愛する人に思えた時、その思いが伝わり相手もそう思ってくれたのならGive&Giveになり、それは自然とGive&Takeになるのだと思います。この形が一番の理想の恋愛だといえるでしょうね。

相手の幸せを考える
私たち人間は、きっと自分では気づいていないほど自分が大切です。でも自分の幸せよりも愛する人の幸せを心から願えたら、それはもう聖母です。
愛する人が他の人を大切に思っているとすると、その恋が実りますように、幸せになりますようにと願うという事です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.