恋愛情報『夏の妊婦さん必見! 妊娠初期のつわりを乗り切る食べ物とは?』

2014年7月18日 11:00

夏の妊婦さん必見! 妊娠初期のつわりを乗り切る食べ物とは?

夏の妊婦さん必見! 妊娠初期のつわりを乗り切る食べ物とは?

妊娠が発覚すると同時にやってくるのが「つわり」。個人差があるものの、初期の6~8週にピークを迎え、12週前後で落ち着いてくると言われていますが、本人は毎日どうすれば楽になるか……考えてしまいますよね。特に夏は暑さも加わり、だるさや吐き気も倍増!本日は妊婦雑誌の『妊すぐ』にも特集されていた「つわりを乗り切る食べ物」を実際につわり中の筆者が食べ比べ、その中でも最も効果的だったものをご紹介していきます。

主食部門そうめん、うどん
この時期、野菜たっぷりのサラダうどんにしたり、そうめんにトマトやツナを合わせたりといろいろな食材を合わせて楽しめるのが人気のよう。実際に筆者もサッパリと食べられ、消化も早いことからつわりがひどいときでも無理なく食べられました。

おにぎり
少しでも空腹を感じると気持ち悪くなるプレママが続出。つわり中は1回の食事の量を少なくし、1日の食事回数を多くするといいとも言われており、仕事やちょっとした外出中でもおにぎりを持ち歩いてつまんでいると気持ち悪さが軽減されました。具の中身を変えれば飽きが来ないのも人気の一つ。

野菜、フルーツ部門トマト
栄養満点で満腹感もありサッパリとした味がつわり中の食卓に人気のようで、常に冷蔵庫にストックしてあるというプレママが多かったトマト。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.