恋愛情報『妄想が止まらない! 絵本の世界に入り込んで、癒されてみませんか?<『りんごかもしれない』(ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社)>』

2014年8月1日 10:35

妄想が止まらない! 絵本の世界に入り込んで、癒されてみませんか?<『りんごかもしれない』(ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社)>

妄想が止まらない! 絵本の世界に入り込んで、癒されてみませんか?<『りんごかもしれない』(ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社)>

Googirl読者の皆様は、普段「絵本」は読まれますか?筆者は幼稚園の頃に読んだのを最後に、全く読まなくなったのですが、大人になり、図書館司書のアルバイトをしたのがきっかけで再び読み始めたところ、かなりハマってしまいました。幼い頃読んだときには決して気づけなかったことがわかるし、短い言葉の中に濃縮されたエッセンスが詰め込まれているので、胸に直球でズキュンと響くものがあります。
今回は、大人女子でも十分に楽しめる、2013年第6回MOE絵本屋さん大賞第1位を受賞した『りんごかもしれない』(ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社)という絵本をご紹介します!

これは「りんご」じゃないのかもしれない
本書は、男の子が学校から帰ってくると、テーブルの上に「りんご」が置いてあるのを見つけるところから始まります。
男の子は、りんごを見て「……でも……もしかしたらこれはりんごじゃないのかもしれない」と、たった一つの何の変哲もない「りんご」を見るなり、アインシュタイン並みに壮大な空想を始めるのです。
「このりんごは宇宙から落ちてきた小さな星なのかも」と想像したり「りんごから手足が出てきて、ぼくとそっくりになって、ぼくを赤く塗って、僕と入れ替わってしまうかも」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.